社員の画像
”

​インフラエンジニア サブリーダー

  1. 情報系の専門学校を卒業後、金融関係のIT企業に就職。
  2. 金融系のIT企業にて2年半システム開発の基礎を学ぶ。
  3. 今後のキャリアを考え、自身で考えられる人間になりたいと思い2017年に自社システムを扱っている弊社に入社。

趣味・特技

趣味はゲームです。

職業柄、ゲームなどのサブカルチャーを好む方が多いので休日はそういった方々と遊んだりしています。

しかし、ただやみくもにゲームをしているわけではなく、ゲームには思考力や考察力といった様々な頭を使った力を必要とするため、頭の回転の速さには自信があります。

ビズウインドに入社した理由

自社システムを扱っておりこれからどんどん展開していこうというビジョンがあったからです。

前職では金融系のシステムということもあり、担当や責任などが明確に分かれており、他の担当エリアに対してはあまりかかわることができませんでした。

しかし、ビズウインドでは自社システムをこれからさらに展開していこうという考えで、とても興味が持てたのでその一員として自身も成長しつつ、システムも成長していければと思い、入社しようと思いました。

主な業務

弊社の自社サービスである、ママれんプロジェクトではプロジェクトの進捗管理から、実際のお客様先に訪問し、要望を伺ってくる上流工程を行っていました。

入社してすぐにママれんプロジェクトで開発をおこなっていたため、お客様の要望をいかにシステムで実現するか、どうすればお客様の運用が楽になるかなどを考えながらご提案等行っていました。

直近では、営業に同行し、受託案件の提案を行っていました。

これまでシステムを導入したことがないお客様から今あるシステムをより良くしたいといった方まで幅広いお客様の要望を聞き、それに見合った提案を行いました。

メッセージ

ビズウインドは、IT業界ってどうなんだろうと考えている方から自身のキャリアアップのために成長していきたいといった方まで幅広い方々の可能性を最大限に引き出してくれる会社です。

会社としてエンジニアのスキルアップを前向きに考えてくれるため、「こういったエンジニアになりたい」、「こういった方向に進んでいきたい」といった声が上げやすく、会社、上司、みんながそれをバックアップしてくれます。

自分自身が成長していくことが会社への貢献にもつながるので、一緒にビズウインドで成長していきましょう!